【国立がん研究センター希少がんセンター×CNJ共催】
頭頸部がん

希少がん Meet the Expert第40回 「頭頸部がんの概説と最新の経口的ロボット支援手術」

オンデマンド配信00:0000:00 第3会場

このセッションは、 希少がん Meet the Expert 第40回のオンラインセミナーになります。

【吉本先生からのメッセージ】
頭頸部がんの診療に携わっている医師の一人として、皆さんと一緒に考えていきたいと思うことをお話します。

【閉会挨拶の後藤先生からのメッセージ】
「ジャパンキャンサーフォーラム(JCF)2024 再逢~知識の探求と人のつながり~」を紹介します。

講演者

吉本 世一 ( よしもと せいいち )
国立がん研究センター 中央病院 副院長 頭頸部外科長

大阪市出身、東京大学卒業後、東京大学耳鼻咽喉科入局。1995年から2008年まで癌研病院頭頸科(現:がん研有明病院)に所属。2008年から国立がん研究センター中央病院頭頸部外科に在籍しています。一貫して頭頸部の手術治療に長く携わってきました。病状や治療内容などをできるだけわかりやすく説明するように心掛けています。2024年6月から日本頭頸部癌学会の理事長を務めております。

後藤 悌 ( ごとう やすし )
国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科 外来医長 / CNJ 理事

2003年、東京大学医学部卒業。都内で研修後、2006年から国立がんセンター中央病院内科に勤務し、2010年より東京大学医学部呼吸器内科。2014年11月より現職。 肺がんに対し呼吸器学および腫瘍学の観点から治療に取り組む傍ら、医療の効率化や適切な情報提供の方法に関心をもち活動中。 https://www.cancernet.jp/staff

司会者

加藤 陽子 ( かとう ようこ )
国立がん研究センター希少がんセンター

上智大学大学院看護学専攻修士課程修了。2014年、国立がん研究センターに希少がんセンターを開設と同時に専任看護師として2021年9月まで希少がんホットラインを担当。診断や治療において不利な状況にある希少がん患者さんが住み慣れた地域で、納得のゆく信頼できる希少がんの診療を受けられるように、より良い希少がんの情報提供手段、希少がん患者・Advocateとの連携に関する活動に取り組んでいます。