【武田薬品工業株式会社共催】
病気と向き合う患者さんとご家族の心のケア

患者さんの病気との向き合い方、ご家族が患者さんを支えるためのヒント

8月6日(土)12:4513:15 第1会場

がんを体験された方が、ご自分の気持ちとどのように向き合えばよいのか?ご自分の価値観を大切にしながら、病気と向き合うためのヒント。また、がん患者さんに寄り添っておられるご家族の方が患者さんを支える際に感じておられる悩みや課題についてのヒントをご紹介します。

講演者

清水 研 ( しみず けん )
公益財団法人がん研究会 有明病院  腫瘍精神科 部長

1998年金沢大学医学部卒業。2003年、国立がんセンター東病院精神腫瘍科レジデントとして勤務後、2006年より国立がん研究センター中央病院精神腫瘍科に勤務、2012年より同病院精神腫瘍科長、2020年4月より現職。一貫して、がん患者さんとそのご家族を対象とした臨床に取り組んでいます。 (NPO法人キャンサーリボンズ委員。著書:「がんで不安なあなたに読んでほしい」ほか)

司会者

池内 利行 ( いけうち としゆき )
武田薬品工業株式会社 日本オンコロジー事業部 ペイシェントアドボカシー&コミュニケーション部長