(〜14:15)">

高校生アイデアフェス#仲間と一緒に考える子宮頸がん(〜14:15)

LAVENDER RINGの初の試みとなる、高校生を対象にしたアイデアコンテスト。 今回のテーマは「子宮頸がん」です。

8月22日(日)13:1514:15 ラベンダーリング

子宮頸がんは、HPVウイルスによって引き起こされると言われており、予防ワクチン接種も提供されています。「性」と関係するがん種であるがゆえに、人に相談しづらい、パートナーに理解してもらえないなどの課題も多く、「子宮頸がん」がどのような病気かを知り学ぶ機会自体も十分にあるとは言えません。

2022年度から高校で「がん教育」が始まることからも、予防ワクチン接種年齢にある高校生たちが「子宮頸がん」の知識を得て、関連したさまざまな社会課題を考える機会をつくりたいと考えました。

3-4名でチームを組んだ高校生が、インプットセッションを通じて「子宮頸がん」の知識や、このがんを基点とした社会課題について考え、一番解決したい課題に対するコミュニケーションアイデアを考えます。最終オンライン・プレゼンテーションの場となるのがこの時間です。

プレゼンテーションはご家族、ご友人、学校の先生方にもご覧いただけます。
高校生アイデアフェスを通じて、高校生たちを中心に親御さんや先生方などさまざまな方たちが「子宮頸がん」を考える機会になりますように。

高校生を対象にしたアイデアコンテスト募集要項

講演者

原 千晶
タレント、よつばの会 代表
遠見 才希子
産婦人科医
アクロストン
医師・性教育コンテンツ制作ユニット
みんパピ!
みんなで知ろうHPVプロジェクト
二宮 博文
港区みなと保健所
Lumiere
ルミエール/品川女子学院高等部3年
fermata(フェルマータ)株式会社

司会者

高田 愛
LAVENDER RING
滝嶋 世理
LAVENDER RING
福田 恭子
LAVENDER RING