(〜14:45)動画">

虫垂がん(〜14:45)動画

虫垂がんの特徴を理解して適切な治療をうけましょう

8月22日(日)14:0014:45 第2会場

虫垂からは、大腸がんに代表される腺癌だけでなく粘液癌やカルチノイド腫瘍、悪性リンパ腫といった多彩な腫瘍(がん等)が発生します。そのため、通常の大腸がんとは違った特徴があり、その特徴にあわせて適切に治療を選択することが大切です。正しい知識を得て、適切な治療をうけましょう。

講演者

板橋 道朗 ( いたばし みちお )
東京女子医科大学 外科学分野 炎症性腸疾患分野 教授・基幹分野長

福島県生まれ。趣味はジョッギングです。最近は、そば打ちにはまっています。 1984年北里大学医学部卒業後同年、東京女子医科大学外科入局いたしました。東京女子医科大学では、大腸癌と炎症性腸疾患の治療に永年携わってきました。私の目標は【永久ストーマになる患者さんを減らしてQOLを保つこと】であります。大腸肛門病学会では理事を、大腸癌治療ガイドラインでは評価委員会委員長を務めさせていただいています。

司会者

中井 美穂 ( なかい みほ )
NPO法人キャンサーネットジャパン 理事 フリーアナウンサー

87 年日本大学芸術学部を卒業後、フジテレビに入社。アナウンサーとして活躍 し、「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」など多くの番組に出演し人気をあ つめる。95 年フジテレビ退社。97 年から「世界陸上」(TBS)のメインキャ スターを務める他、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)、 「スジナシ」(TBS)、「つながるニッポン!応援のチカラ」(J:COM テレビ)、 「華麗なる宝塚歌劇の世界」(時代劇専門チャンネル)などにレギュラー出演。その他、 映画・演劇のコラム、動画配信番組、イベントの司会、クラシックコンサート のナビゲーター、朗読など幅広く活躍している。 NPO 法人キャンサーネットジャパンの活動に賛同し、2019 年理事に就任。がん 啓発のイベント・市民公開講座の司会などの活動もしている。 2013 年より読売演劇大賞の選考委員、2020年 6月より新国立劇場の理事を務めている。