(〜14:45)">

【NPO法人肺がん患者の会ワンステップ共催】
肺がん (〜14:45)

患者提案型医師主導治験 KISEKI trial~誰も置き去りにしない その軌跡をご報告~

8月21日(土)14:0014:45 第2会場

開会挨拶(KISEKI試験の概要と内容の説明)
中川 和彦

患者提案型医師主導治験 KISEKI trialが始まるまでと現状報告
武田 真幸

KISEKI試験の意義
赤松 弘朗

講演者

中川 和彦 ( なかがわ かずひこ )
近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門  主任教授

1983年熊本大学医学部卒業。熊本大学、国立がんセンター、Medicine Branchi、NCI、NIHを経て、97年近畿大学医学部入局、2007年より同内科学腫瘍内科部門教授。肺がん、化学療法などを専門分野とし、数多くの臨床試験を手掛ける。NPO法人西日本がん研究機構(WJOG)理事長、NPO法人近畿がん診療推進ネットワーク理事長、日本臨床腫瘍学会副理事長、日本肺癌学会理事

武田 真幸 ( たけだ まさゆき )
奈良県立医科大学がんゲノム・腫瘍内科学講座  教授

日本内科学会総合内科専門医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医、呼吸器学会専門医 「何故がんは人を死に至らしめるのか」の問いを解決すべく、日々臨床・研究に取り組んでいます。一緒に悩み解決策を見出していきましょう。

赤松弘朗 ( あかまつひろあき )
和歌山県立医科大学 呼吸器内科・腫瘍内科

平成15年(2002年)大阪市立大学医学部卒業 【学会認定】 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医 日本呼吸器学会呼吸器専門医 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医 趣味は旅行 肺癌化学療法を専門としております。近年、がん領域では有効性の高い新規薬剤・治療が続々と開発されています。質の高い全人的な医療を安心して受けていただけるように頑張ります。

司会者

長谷川 一男 ( はせがわ かずお )
NPO法人肺がん患者の会ワンステップ 理事長

2015年4月肺がん患者の会ワンステップ設立 「お仲間を作る」「知って考える」「発展・継承する」この3つを大切にし、セミナーやおしゃべり会を開催しています。 2020年からはYouTubeでの配信も始めました