膀胱がん

膀胱癌治療の基本を理解する

10月25日(日)15:0015:45 第3会場

膀胱がんは膀胱粘膜、粘膜下にがんがとどまる筋層非浸潤性がん、膀胱筋層にまでがんが深くに及んでいる筋層浸潤がん、そして他臓器にがんが広がっている転移がんに分かれます。それぞれのタイプに合わせた治療方針を解説します。2019年に膀胱癌診療ガイドラインが改訂されました。本ガイドラインの指針を参照しながら膀胱癌治療の基本概念、最新治療の情報を膀胱がん専門医よりお伝えします。

講演者

菊地 栄次 ( きくち えいじ )
聖マリアンナ医科大学 腎泌尿器外科学 教授

平成6年慶應義塾大学医学部卒業、医学博士。平成13年米国メモリアルスロンケタリング癌センター留学、平成29年慶應義塾大学医学部泌尿器科准教授、平成31年4月聖マリアンナ医科大学腎泌尿器外科学教授。日本泌尿器科学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、内分泌外科専門医、泌尿器腹腔鏡技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医、日本性機能学会専門医、ロボット手術認定医、日本内分泌学会内分泌代謝科専門医・指導医。専門は膀胱癌、前立腺癌、前立腺肥大症、勃起不全。