男性乳がん

特殊ながんではありません。男性も罹患します。 ご本人・ご家族の皆様とこのがんについて話し合いましょう!

8月17日(土)15:0016:30 国立がん研究センター 築地キャンパス 研究棟13F 第5会場

第5、6会場は、限定10人前後の少人数相談会です。
最初に沢田先生からの講義を聞いた後、皆さんからのご質問にお答えします。

この会で、見聞きした個人情報(お名前、病院名、治療歴など)は、他言されないようお願い致します。
また、相談会終了後、連絡先の交換などされるかもしれませんが、物品の販売やあっせんは決して行わないでください。連絡先を交換する際は、各々の責任にて行ってください。

事前申込制とさせていただきます。
また、ご家族の同席も可能です。(お部屋が大変狭いため、原則、お付き添いは1名まででお願いします。尚、同席者の方からのご発言はご遠慮下さい。)

※お申込締め切りについて
お申込締切日は8月14日(水)となりますが定員となり次第、受付を終了致します。

講演者

沢田 晃暢 ( さわだ てるまさ )
NTT東日本関東病院 乳腺外科 部長

現在55歳、趣味はスポーツ鑑賞(年齢的に参加して動くのはきつい)特にサッカーをこよなく愛しております。ドライブも大好きで、夜明けの、あの明るくなる空のもとを運転するのが大好きです。2019年3月までは昭和大学で乳腺外科准教授を拝しておりましたが、4月からNTT東日本関東病院で乳腺外科の立ち上げのため赴任いたしました。乳がんに関しては、診断、手術、治療とオールマイティに研究しております。疑問点は何でもお聞きください。

司会者

OCT5期 野口晃一郎 ( のぐちこういちろう )
編集記者(フリーライター)、フリーアナウンサー

新聞の乳がん特集の取材を通じて、自身の乳がんを疑い、乳腺外科を訪ねた。2017年1月に乳がんと診断され、同年2月に左乳房全摘出とリンパ郭清手術(ステージ2a)。3カ月の休養の後、仕事に復帰。現在はホルモン治療を続ける。同年4月と2018年・2019年、アメリカで行われたMale Breast Cancer Coalition(男性乳がん患者の会)に出席。メディアやSNSなどで男性乳がんの啓発を呼び掛ける。